• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アフィリエイトで月収100万円とか、年収1億円稼いだという話を聞いてどのように感じるでしょうか?

にわかには信じられないという人もたくさんいらっしゃるかもしれません。

僕もまとめサイトを始める前までは、同じように疑っていました。

 

一般的な物販の会社や個人事業主で月収100万円を達成するのはなかなか難しいかもしれませんが、アフィリエイトに代表されるインターネットビジネスでは月収100万円くらいならいたって普通に達成できます。

ネットビジネスと物販の最大の違いは、仕入れコストに代表される「経費」の部分です。

ネットビジネスでは経費がほとんど必要ないため、物販のようにがむしゃらに頑張らなくても割と簡単にお金が手に入ります。

無料ブログやツイッター、ユーチューブなどを活用すれば、経費ゼロ円で起業することも可能です。

加えて、インターネット内にキャッシュポイントの仕組みさえ作ってしまえば、24時間365日、自分が寝ている間にも集客・セールスが可能となり、自動的に収入が発生するようになります。

 

自分が直接働かなくてもお金がもらえる”仕組み”を複数所有していくことで、お金と時間の両方を手に入れながら、月収100万円、300万円、500万円…年収1億円…と、雪だるまのように収入を拡大させることができるのです。

 

これはまとめサイトにも当てはまり、僕もまとめサイトのアフィリエイト報酬だけで生まれて初めて月収100万円を達成した時には痺れました。

 

ただ、これは僕にとっては単なる序章に過ぎなかったことを後で知るのですが、まとめサイトで月収100万円稼げるレベルになると、当然サイトの規模も大きなものになっているはずです。

アクセス数も莫大な数になっていることでしょう。

そのアクセスを、自社商品の販売に悩んでいる企業に売り込んだら、どうなるかわかりますか?

 

例えば、まとめサイトの広告枠の一つを、企業の商品販売ページに誘導するものに変える代わりに、企業から報酬をもらうわけです。

アフィリエイトするのではなく、広告枠を企業相手に売るのです。

僕はこの方法で月収100万円から一気に月収1000万円くらいまで報酬を増やすことができました。

 

詳しい方法についてはメルマガで伝えていこうと思っているのですが、せっかくまとめサイトを作って影響力のある媒体を作ったのに、月収100万円くらいでモタモタしているのはもったいないです。

アフィリエイト報酬は、あくまでも他人の商品を紹介して紹介料をもらうだけなので、報酬率は情報商材のような高いものでも50%程度にしかなりません。

自分で商品を販売したり、企業に広告枠を販売して直接取引すれば、報酬は100%あなたのものになります。

 

まずは稼げる媒体(まとめサイト)を作ることが先決ですが、思考の幅を広げればビジネスチャンスはいくらでもあります。

アフィリエイト報酬なんて月収100万円くらいにしかなりません。

もっと楽に、もっと気持ちよく、もっと軽やかにお金を稼いでいきましょう!