• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このブログでまとめサイトの作り方や稼ぎ方の記事を書いていると、

まとめサイトはワードプレスで構築した方が、無料ブログなどに比べて有利ですか?

という質問をもらうことがあります。

 

結論から言ってしまうと、ワードプレスで構築したサイトの方が無料ブログで作ったサイトに比べて、

  • 検索エンジンで上位表示されやい
  • 報酬額が増やしやすい

などの、有利な面が多く見られます。

 

ワードプレスの方が良い理由

なぜ有利なのか?

主な原因としては、ワードプレスにインストールする『プラグイン』の存在があげられます。

プラグインとは、スマホでいうところのアプリ、パソコンでいうソフトのようなもので、ワードプレスに追加する(インストールする)ことによってワードプレスの機能を拡張することができるプログラムです。

すべて無料でインストールできるので、使わない手はないでしょう。

 

検索エンジン対策として有名な「All in one SEO Pack」や、広告コードを記事内に任意 or ランダムに挿入できる「Quick Adsense」はまとめサイトにも有効です。

他にも様々なプラグインがあるので、いろいろなプラグインを試してみてください。

ほとんどのプラグインが外国製ですが、有名なものには日本語の解説サイトが備わっていたり、使用方法を詳説したブログ記事がたくさんあります。

ワードプレスでサイト構築するならプラグインに関する知識は必須ですね。

 

無料ブログではワードプレスが使えないので、必然的にレンタルサーバーと独自ドメインを契約してからサイト構築することになります。

多少の知識と慣れは必要かもしれませんが、無料ブログよりもワードプレスの方が細かい仕様やデザインなどをカスタマイズしやすいので、自由度が高いです。

自分好みのサイトが思い通りに作れるというものメリットでしょうね。

 

特にデザイン面はこだわりだしたら限界というものがありません。無料ブログと違い、とことん自由に改造できます。

オリジナル度の高いデザインのまとめサイトが作れるので、固定読者(ファン)が付きやすくなります。

広告の挿入位置なども、クリック率の高い場所に自由に挿入できるので、同じ広告を同じ数だけ設置していても、報酬額が高くなります。

無料ブログでは苦労して諦めていたことも、ワードプレスなら簡単にできたりするので、絶対におすすめです。

 

はっきり言って、無料ブログでまとめサイトを運営したりネットビジネスに参入したりするのは時代遅れと言わざるを得ません。現在の主流はワードプレスによるサイト構築です。

もしかしたらこの先、ワードプレスよりも新しく、もっと使いやすいブログ構築方法が主流になるかもしれませんが、いまのところワードプレスにしておけば時代に取り残されることはありません。

せっかくサイトを作るなら、すでに古くなっているシステムを使うよりも、長く使い続けられるように新しいシステム(ワードプレス)を使った方が賢明です。

 

無料ブログなどを使った場合、勝手にまとめサイトを削除されるリスクもあります。

そういったリスクを減らすためにも、レンタルサーバー+独自ドメインで運営し、ワードプレスを使うことを強くおすすめします。