• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日、少しだけ嬉しいことがありました。

 

人気ブログランキングで1位を取ることができたのです!

 

okodukai ranking

 

okodukai ranking3

 

okodukai ranking2

 

ドメイン取得から12日目、人気ブログランキングに登録してから6日目での快挙です。

しかし、ブログランキングで1位になったからこのブログは人気がある!と判断するのは気が早いでしょうね。

なぜなら、IN・OUTのポイント数を見ればわかるように、投票者や訪問者の数が非常に少ないからです。

IN数とは登録ブログに張られたバナーなどをクリックして人気ブログランキングのページを開いた回数で、OUT数とは人気ブログランキングの1位~順に並んでいるブログ一覧から、僕のブログタイトルをクリックして訪問してくれた回数になります。

これをクリックすると、僕のブログのIN数が増えるわけです。

そして、登録ブログ内のバナーなどをクリックすることが、”投票”という扱いになります。

 

同じIPアドレスからは、一日に1回までしか一つのブログに投票することはできません。

特定のブログに対する投票数を水増しするために、自分で自分のブログに投票することは一日1回までしかできないらしいです。

ただ、自己投票はスマホなどを使って別のIPアドレスからクリックすることで、水増しすることができます。

 

スマホとPCから毎日1回ずつ自己クリックしていけば、1週間で140ポイント(1投票10ポイント)は確実にゲットできますね。

あとはブログ訪問者が自発的にバナーをクリックしてくれるか、バナーをクリックするように誘導してあげれば、投票数が伸びることになります。

僕はこういった方法をつかい、人気ブログランキングで1位を獲得したわけです。

 

人気ブログランキングで1位を取るのは簡単

1週間で140ポイントが確実に取れるなら、ランキング1位になるのは簡単です。

140ポイント前後で1位が取れるカテゴリーに登録するのです。

巷のアフィリエイトサイトで「人気ブログランキングで1位を取りました!」と、そのサイトがあたかも人気があるかのように宣伝している場合がありますが、過疎化しているカテゴリーに登録すれば、1位を取るのは簡単です。

 

今回、このブログが1位になったカテゴリーは「学生・お小遣い稼ぎランキング」になります。

当ブログの主旨である”2ちゃんねるまとめサイトの作り方・稼ぎ方”とは少しズレています。

登録カテゴリーは自由に選択できるため、簡単に1位が取れるカテゴリーを選んだわけです(もっと過疎っているカテゴリもありましたが…)。

 

人気ブログランキングは僕の例を見ればわかるように、必ずしも客観的な人気度を示している指標ではありません。

それでも、ランキング1位を取ったことがあるという「肩書き」はとても魅力的です。

もしもあなたがブログを運営していて人気が出ないと悩んでいるなら、ブログランキングの使い方を見直しましょう。

無料で使えるのですから、使わない理由はないはずです。