• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

年々増えてゆく生活費や将来への不安などから、副業を探してこのページにたどり着いた方がおられるかもしれません。

副業というと、せどりやネットショップ経営系、株・FX・不動産などの投資系のほか、アフィリエイトや情報起業などのネットビジネスがすぐに思いつきます。

他にも、MLMやセミナー業などを探している方もいるでしょう。

 

副業の種類がいろいろありすぎて、なにから始めるのが良いのかわからなくなってしまいそうです。

 

僕はこのブログで、副業をするならネットビジネスを始めることをおすすめしています

年齢や現在の職業、ライフスタイルやPC知識の有無などの条件から、自分には無理だと諦めてしまっている方がいるかもしれません。

しかし、僕は強烈にネットビジネスを推薦しています。

 

副業としてのネットビジネスのメリット

経費不要(少ない金銭的リスク)

ネットビジネスが副業向きな点は、なんといっても経費がほとんどかからないことでしょうね。

集客に使うブログやホームページは、その気になれば全て無料で作成できますし、少しお金をかければ素晴らしい出来栄えのものが簡単に作れます。

また、株やFXのような投資関連の場合、失敗したときに損失が際限なく広がってしまいますが、ネットビジネスでは始める段階ですでに損失が限定されているので、想定外のことで大切なお金をあっという間に失うこともありません。

副業をするなら経費がかからないもの、失敗した際のリスクが少ないものを選ぶのが鉄則ですね。

 

在庫リスクの心配なし

物理的な商品を扱わないため、せどりのように在庫リスクも抱える心配もありません。

アフィリエイトの場合では扱う商品は自分で用意しなくても、他人の商品を販売してあげればよいので、在庫リスクという概念そのものが存在しません。

 

自動化が可能

また、ネットビジネスでは報酬発生の仕組みを自動化することも可能です。

あなたが寝ている間も、本業の仕事をしている時間も、家事や買い物をしている間にも報酬が発生し続けます。

「遊びに出かけて帰宅したら、いつのまにかお金が稼げていた!」なんてことも、よくある話です。

 

パソコン1台で、どこでも稼げる

ネットビジネスで使う道具は、基本的にパソコン1台があれば十分です。

パソコンを貸してもらえる伝手があるなら友人から借りてもいいし、極端なはなし、ネットカフェのパソコンを使っても仕事ができます。

スマホでネットビジネスをするひともいますが、パソコンがあれば鬼に金棒、商売道具の心配は消え失せます。

 

商品販売の知恵が身に付く

僕にとってネットビジネス最大のメリットはこれでした。

「知恵」です。

ネットビジネス(アフィリエイト)をしているうちに、集客(マーケティング)や販売(セールス)の知識が自然と身に付くようになり、さらに知識を自由自在に使いこなせるようになりました。

これは、もはや知恵と呼んでも問題ないでしょう。

先ほどパソコンがあれば、いつでもどこでも稼げるようになると書きましたが、実はいまの僕にはパソコンすら必要ありません。

集客や販売の知恵があれば、世界中どこにいても、なにを商品としても、モノを売ることができるからです。

言い方を悪くすれば、商品を買いたくさせることができるのです。

プレゼン能力に近いかもしれません。

 

ネットビジネスにはこれだけ多くのメリットがあるので、副業として始めるには最適です。

 

ネットビジネスのデメリット

反対にデメリットとしては、周囲の人たちから理解されにくいという点があると思います。

僕の友人にはたくさんいますが、普通の生活を送っている方の周りにはネットビジネスで副業している人や生計を立てている人は少ないと思います。

人間はよくわからないもの、よく知らないものに対して不信感をいだく生き物なので、「自分の知らないもの=怪しいもの」という思考回路が働くようです。

僕はもともと勉強意欲や知識欲が強かったせいか「よく知らないもの=新たな知識・可能性」だと感じてネットビジネスが抵抗なく始められたのですが、勉強意欲のない人や成長意欲のない人には理解されないかもしれません。

 

あなたがどちらのタイプなのか僕は知りませんが、成長意欲のない人は衰退の一途をたどるのが僕の知っている人間の姿です。

 

もしもあなたが衰退するのがイヤというのであれば、勉強嫌いな人たちの言葉に耳を貸すことなくネットビジネスに取り組まれたらよいと思います。