• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まとめサイトを運営するうえで、相互リンク先の選択は重要な意味を持ちます。

なぜなら、まとめサイトのアクセスアップ方法でも書いたように、相互リンク先からのアクセス数はサイト全体のアクセス数の大きな割合を占めることになるからです。

相互リンク先を間違えるだけで、全体のアクセス数が少なくなってしまうことになり、それと比例してアフィリエイト報酬などの広告収入も激減してしまいます

相互リンク先の選択には注意しましょう。

 

相互リンク先の選び方は?

まとめサイトの開設初期段階では、自力でアクセスを集めるのが非常に困難な状況です。

しかし、自力でアクセスを集められないのは弱小ブログならどれも同じ。

あなたが作ったまとめサイト同様に、「まとめサイトを作ったばかり」というまとめサイトを探し出し、相互リンクの申請をしてゆきましょう。

ポイントは、弱小ブログを狙うという点です。

いきなり大手まとめサイトに相互リンクの申請をしても却下されるのは目に見えているので、無駄な努力をするのはやめましょうね(笑)

弱小ブログならば、あなたが相互リンクの申請をしてきてくれると嬉しくて仕方がないはずです。

あなたが逆の立場だったらどうでしょう?

あなたが作ったアクセスの少ないまとめサイトに対して相互リンクの申し込みをしてきてくれたら、嬉しくないですか?

申請先の管理人もきっと同じ気持ちのはずです。

喜んで登録してくれるでしょう。

 

このようにして弱小サイトばかりを狙って相互申請をしてゆき、あなたのまとめサイトと申請先サイトがお互いにアクセスを送り合い、被リンク効果を貰いながら記事の投稿を続けてゆけば、徐々にお互いのアクセスが伸びていきます。

一日1000PVを超えるくらいまでは、弱小サイトを狙い撃ちして相互申請していきましょう。

 

弱小サイトの探し方は、人気ブログランキングやアンテナサイトの登録サイト、2ちゃんねるの「弱小ブログ管理人スレ」などを見ながら探してください。

まとめサイトの記事編集ツールを購入したりすれば、購入特典として購入者同士のサイトを相互リンクしてくれたり、相互リンクを仲介してくれたりする場合もあるようです。

自分で探すのが面倒なひとは、検討してもいいかもしれませんね。

ちなみに僕のサイトからツールを購入してくれた方には、僕からのオリジナル特典として相互リンクの仲介をしています。

僕がサイトコンサルしている方たちのまとめサイトや、僕が作ったまとめサイトにも登録しているので、結構つかえると思いますよ(宣伝)。

 

1000PVを越えたら

一日のアクセス数が1000PVを越えたら、アクセスを多く送ってきてくれているサイトだけを残し、あまりアクセスを送ってきてくれていないサイトや、更新記事数の少ないサイトに見切りをつけてゆきます。

いままであなたのまとめサイトの成長に一役買ってくれてきたことに感謝しつつ、相互リンク先サイトの「質」にこだわるわけです。

 

ここから先は、アンテナサイトや中堅まとめサイトにアクセスを送るようにします。

あなたのまとめサイトが記事更新を続けていれば、あなたのサイトが今はあまりアクセスが多くなくても、将来的に大きなサイトになると期待して相互リンクしてくれる中堅まとめサイトが現れます。

もしも、相互リンクや相互RSSの申請をしてもなかなかOKしてくれるサイトが見つからないようであれば、それはあなたのサイトが未熟すぎることが原因です。

 

デザインがダサい、記事更新数が少ない、アクセスが少ない…

 

様々な要因が考えられますが、相互リンクの申請をするには「身の程」というものをわきまえなければなりません。

一歩ずつ着実に自分のサイトを成長させてから、相互リンクの申請をするようにしてください。

 

一日1万PVを越えたら

あなたのまとめサイトが一日あたり1万PV以上になったら、ほとんどのまとめサイトが相互リンクの申請を快く引き受けてくれるようになります。

ここまできたら、あとは大手まとめサイトや大手アンテナサイトに申請するだけです。

しかし、これが一番難しいと私は思っています。

 

大手まとめサイトへの申請は、こちらからアクセスを多く送っていてもなかなか受理されることが少なく、また、相互リンクしてもらったとしても非常に長い期間、こちらからアクセスを送り続けなければなりません。

 

相互申請期間中に自分のまとめサイトに対してアクセスを送ってきてくれるのは、これまで相互リンクしてきた中堅サイトやアンテナサイトだけです。

あなたのサイトにアクセスを送り返してくれない相手(大手まとめサイト)に対して、いつまでもアクセスを送り続けていると、最悪の場合、あなたのサイトのアクセス数全体が落ちてしまうことにもつながりかねません。

これはまるで、じわじわと真綿で首を絞められるように、あなたのまとめサイトが弱っていくようなものです。

ですので、僕は大手まとめサイトへの相互申請は現在、おすすめしていません。

少し前までは定番の申請パターンだったわけですが、状況が少しずつ変わっているわけです。

 

今おすすめしている方法は、一日1万PV越えたら一旦そのまとめサイトの記事更新は外注化して他人に任せてしまい、新しく別のまとめサイトを作り始めるか、アンテナサイトを自分で作り始める方法です。

これにはコツもいりますが、僕のメルマガ読者さんには特別に教えているのでよかったらそちらで勉強してください。

2つ目、3つ目のまとめサイトと自前のアンテナサイトからのアクセスで”まとめサイト群”を作ってしまうわけです。

コチラの方がひと昔前の方法より時間はかかりますが、確実にアクセスが確保できます

 

もちろんひと昔前の方法(大手まとめサイトに相互申請する方法)はダメということではなく、少し難易度が高いのでおすすめできませんよーということであって、挑戦する価値はあると思います。

ただ、達成可能性を考えた場合、あまり成功確率が高くない方法は選ばない方が良いと思っただけです。

 

詳しいノウハウなどはメルマガで解説していくつもりなので、やる気がある方はそちらで勉強してもらったらとおもいます。

 

以上で、まとめサイトの相互リンク先、相互RSS先の選び方の説明を終わりにします。

大雑把な説明しかできなかったので、わからないことがあったらコメント欄かメルマガの返信などで質問してください。