• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

副業などでネットビジネスをしている方は、ワードプレスでウェブサイトを構築する際、様々なプラグインをインストールすると思います。

プラグインはとても役に立つものが無料でインストールできるのですが、あまり多くのプラグインを導入しすぎるとサイトの表示速度が遅くなったりするので、なるべく少数精鋭で有用なプラグインだけをインストールしたいものです。

この記事では、僕がワードプレスでサイトを作るときにインストールしている、とても役に立つプラグインを紹介します。

とくに、アフィリエイト報酬がアップするのに直接関与したと思われるプラグインは知っておくだけで得ですよー。

 

稼げるプラグイン

Quick Adsense

トレンドサイトやまとめサイトアフィリエイトをするなら必ず入れておきたいプラグインです。

グーグルアドセンス用のバナー広告を記事本文内のランダムな位置に表示させたり、記事本文の直前・直後など任意の場所に表示させることができます。

グーグルアドセンスのようなクリック報酬型広告は、サイト内のクリックされやすい位置に表示させることで一定のアクセス数に対するクリック率を上昇させられます。

記事本文は必ず読まれる場所なので、本文内にグーグルアドセンス広告を表示してくれるとクリック数が上昇し、アドセンス報酬も上がるというわけです。

単純にサイドバーや記事の本文直後などに表示させるよりも、本文内に表示させた方が数倍クリックされるので重宝しています。

まとめサイトではアドセンスが使えないので忍者アドマックスのようなクリック報酬型広告を張るか、アダルトジャンルのバナーを張るなど、サイトや訪問するユーザーの属性に合わせて広告を変えてください。

 

All in One SEO Pack

ワードプレスでサイトを作った際に導入する定番のプラグインです。

サイト全体や個別記事ごとに、検索エンジンにアピールしたい語句を指定することでできたり、SNSでシェアされた場合に画像付きでツイートできるように設定できます。

記事を投稿する度にキーワードやディスクリプション(記事内容の概要)を設定するのは面倒に感じるでしょうが、時間が経過すればするほど、このプラグイン設定の威力が感じられると思います。

記事更新を停止してから数カ月経過しても検索流入が途絶えなくなったり、検索順位が落ちにくくなったり…、SEO効果が大きいので是非使ってほしいですね。

 

Akismet

スパムコメント対策用の定番プラグイン。

僕が契約しているエックスサーバーでは、ワードプレスをサーバーにインストールした段階で自動的にインストールされていますが、もしもデフォルトでインストールされていなければ自分でインストールしてください。

ユーザー認証が必要なのでメアドを登録しなければなりませんが、一度登録してしまえば複数のサイトで発行されたAPIキーが使えるので、初めてワードプレスを導入する方はユーザー登録まで済ませましょう。

 

Google XML Sitemaps

こちらはグーグル対策のプラグインです。

記事を投稿した際に、グーグルに自動的にサイトマップを送信してくれます。

詳しいことはよくわかりませんが、サイトマップを送信しておくとグーグルからの評価が上がり、検索結果で上位に表示されやすくなるとか…。

 

WordPress Popular Posts

サイト内の人気記事をランキング形式で自動的に表示してくれるプラグインです。

無料ブログでは基本的にどのブログサービスでも標準装備されていますが、ワードプレスでは一部のテンプレートを除き、このプラグインをインストールしないと人気記事ランキングは使えません。

期間設定、PV数の表示・非表示など、細かく設定できます。

 

Favicon Rotator

サイトのファビコンが簡単に設定できます。

ファビコンは「お気に入り」などに登録した際に表示されるロゴのことで、他サイトとの差別化を図る一つのアイテムです。

「おっ!」と思わせるほどのインパクトは与え辛いですが、ファビコンが無いよりは設定されていた方が再訪問される可能性が高まるようです。

 

ファビコン まとめサイト

 

プラグインを入れていない状態でファビコンを変更しようとすると、HTMLをいじくる必要があるので素人には敷居が高くなります。

便利なプラグインがあるので、余計なことはプラグインに任せましょう。

 

 

以上、アフィリエイト報酬アップにつながるプラグインを紹介しました。

ワードプレスのテンプレートによっては、プラグインがなくてもSEO設定が可能だったりしますが、僕はテンプレート付属の設定は使わないように推奨しています

サイト運営していくあいだに、テンプレートを変更しないという保証がないからです。

 

テンプレートを変更した途端に、いままで設定してきたSEO設定などが全て水の泡になってしまっては困るので、テンプレートに依存しない設定方法を選ぶ必要があります。

ですから、僕は手間がかかってもプラグインをインストールしてSEO関連、ファビコン関連などの設定をしています。

ワードプレスでサイト作成する際の参考にしてください。

 

ワードプレスや無料ブログで使えるテンプレートは以下のページにいくつか挙げておいたので、デザインテンプレートに興味がある方は一度目を通しておくと良いでしょう。

まとめサイトにおすすめのデザインテンプレート