• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

僕はまとめサイトの作り方を教えるとき、「検索エンジンを意識するな」といつも言っています。

検索エンジンを意識するというのは、いわゆるSEOを意識して記事を編集するということです。

SEOとは『検索エンジン対策』のことで、グーグルやヤフー検索で何かを検索したとき、検索結果の上位に自分のまとめサイトが表示されるようにすることです。

「検索結果で上位に表示された方が、グーグル検索などを使った人たちが訪問してくれる可能性が高まる」というのが、SEOを意識している人たちの意見です。

 

でも僕は、まとめサイトは検索エンジンを意識しなくても勝手にアクセスが集まると考えているので、教え子たちには「SEOを意識しなくても大丈夫!」と言っています。

 

まとめサイトも上位表示されている

僕がSEOを意識しなくても良いと考えている根拠は、実際のところ、まとめサイトでも検索結果で上位に表示されているからです。

SEO信者たちは、まとめサイトのように自分でオリジナルの文章を作っていないブログ『通称:コピペサイト』は、グーグルやヤフーなどの検索エンジンから嫌われるから、検索結果で上位表示されないと主張しています。

 

でも、少なくとも2016年末現在、検索結果の1番目とか2番目とかに、まとめサイトの記事がたくさん表示されています。

だから僕は、べつにSEOなんか意識しなくてもいいんじゃないの?って思うわけです。

 

もちろん検索結果の1ページ目がまとめサイトの記事のような、どのブログの記事を読んでも内容が全く同じという状況を、僕は良いとは思っていません。

そして、グーグルなどの検索エンジン側も同じように考えています。

 

つまり、「今後はまとめサイトが検索結果の上位に表示されにくくなる or 全く表示されなくなる可能性が高い」ということです。

そうなったら、グーグルを使ってアクセスしてくる人の数が大幅に減ることになります。アクセス激減の危機です。

 

それでも僕は「だから、何?」と言います。特に気になりません。

 

なぜなら、まとめサイトのアクセスは、相互RSSしている他のまとめサイトや、登録してもらっているアンテナサイトからのアクセス数が一番多いから。

 

検索エンジンに嫌われて検索結果に表示されなくなることよりも、アンテナサイトからのアクセスが無くなることの方が怖いんです。

検索エンジン経由のアクセス数も決してバカにはできませんが、それよりも、アンテナサイトからのアクセスが減ることの方が死活問題です。

だから僕は、「検索エンジンのことなんか考えなくてもいい」と主張しているわけです。

 

アフィリエイト目的でブログやホームページを作っている人たちはSEOを盲目的に信じているため、この事実を知らないし、知ろうともしません(そのおかげで、僕はまとめサイトでガッポリ儲けることができたわけですが)。

ネットで人を集める方法、集客する方法、アクセスを集める方法は、検索エンジン以外にもたくさんあります。

たとえば、ツイッターやフェイスブック、インスタグラムなどからもアクセスを集めることはできますし、極端な話、駅前でまとめサイトのURL情報が入った「QRコードが印刷された紙」を配ったりしても良いわけです。

 

僕たちが相手にしているのは、検索エンジンではありません。「人」です。

人が読んで「面白い!」と思ってくれるような記事を投稿していれば、グーグルのことなんか忘れてしまってもOKです。

 

SEOなんか意識せずに、面白い記事を作ることだけに集中しましょう。

 

今回の内容以外にも、まとめサイトが莫大な量のアクセスを集められる秘密や、SEOを意識しなくても勝手に検索エンジンで上位表示されてしまう秘密があります。

詳しくは、「まとめサイトとアフィリエイトサイトの集客戦略の違い」をお読みください。